蓄音機の世界

 12月14日 シルバー大学では,口和郷土資料館の出前講座を受けました。明治43年製,大正7年製の蓄音機の音色を楽しみました。蓄音機は,とても柔らかい温かみのある音で感動です。110年余り経ってもしっかりした音でした。日本の技術のすごさに触れることが出来ました。

2021年12月15日