ニュース一覧

無病息災

 コロナ感染症が拡大しています。病気や災害を追い払うための行事である節分です。青河小学校の子供たちと一緒に,無常息災を願いました。

2022年02月04日

鵜匠の腰蓑づくり

 下青河地区の2名の方が,鵜匠の方が付ける腰蓑を作製されています。藁の選別から部品作り,すべて手作業です。三次市の鵜飼を支えてもらっています。

2022年03月09日

姫ひじき塩づくりに挑戦

 3月24日(木)青河シルバー大学では,校外学習として下蒲刈島の「姫ひじき塩」づくりを体験しました。ひじきの新芽である姫ひじきを使ったミネラルたっぷりの姫ひじ塩です。陶器の器に濃縮された塩水を入れ

じっくり乾燥させていきます。カルシウム分が多いため丹念にかき混ぜる必要があります。30分余りで完成です。天ぷらにかけて食べても美味しいかな。

2022年03月28日

入学おめでとう

 4月6日 3名の新一年生が入学しました。桜の花が満開となり,新たな出発を祝ってくれています。大きく成長してくれることを記念し,植樹をしました。

2022年04月06日

御衣黄桜が咲き始めました

 今年は,寒さが厳しかったせいか昨年よりは遅く御衣黄桜が咲き始めました。黄緑色の淡い色が心を和ませてくれます。

2022年04月15日

大きく育ってね!

 4月21日(木)青河小学校の児童たちが,小似川に鮎を放流しました。江の川漁協の協力により実施したものです。鮎の住めるきれいな河川環境をこれからも守っていきたいと思います。

2022年04月21日

ぬるぬる 田植え体験

 5月22日(日)第1回青河親子農業体験教室を開催しました。広島市内等から28名の方が,田植え体験,野菜の植付体験を行いました。はじめての田植えでは,泥ぬるぬるした感触を楽しみながら,2.5アールにコシヒカリの苗を植えられました。家族の会話も弾んだことと思います。

2022年05月24日

初夏の淡い光に癒されて

 5月24日(火)青河町内でゲンジホタルが飛び始めました。初夏のこの時期ほたるの淡い光を眺めていると心も癒される感じがします。6月1日から6月11日まで上青河地域のほたる探索道でほたる観察が出来ます。

 ひと時の淡い光を楽しんで欲しいと思います。(写真は昨年のものです)

2022年05月26日

今年も来てくれました

 5月5日(木)にブッポウソウが青河に来てくれました。とまる枝が決まっているようです。6月1日(水)の夕方,つがいのブッポウソウを地元の方が写真に撮られました。これから子育てが始まることでしょう。

2022年06月02日

ほたる探索案内所開設しました

 6月1日(水)からほたる探索案内所が開設されました。阿部地川沿いを数十匹のほたるが舞っていました。

 来週あたりさらに数が増えてくれそうです。

2022年06月02日

秋の収穫が楽しみ

 6月12日に第2回の青河親子農業体験教室を開催しました。今回は,サツマイモの苗植え等を行いました。

 畝を作り,斜め挿しを体験してもらいました。秋には,大きなサツマイモが収穫出ることと思います。

 また,5月に播種したラディッシュや小松菜の収穫をされました。夕食は,新鮮な野菜を堪能された事だと思います。

 

2022年06月15日

いざという時のために

 毎年のように大雨による被害が出ています。出水期を迎え,本年度の防災訓練を6月19日(日)に行いました。本年度は,昨年大きな被害が生起した安芸高田市の危機管理課の方からお話を伺いました。改めて,被害の大きさを感じました。また、小学校の児童と自主防災委員が町内の75歳以上の世帯へ早期避難の呼びかけを行いました。

2022年06月20日

松谷川の主?

 7月11日(月)青河町松谷地区でBIGなオオサンショウウオが見つかりました。川から用紙路に迷い込んだのでしょうか。体長約1.1m,体重約9kgでした。川がきれいになっているよと言っているのでしょうか。

2022年07月11日

稲穂が出始めました

 早くも「ひとめぼれ」の稲穂が出始めました。例年より4~5日早いようです。これから水が必要な時期です。もう少ししっかり雨が降ってほしいものです。

2022年07月12日

波と遊びました

 7月17日(日)青少年育成青河町民会議と青河自治振興会では,地域の子ども達を育てる取組として,里親事業を実施しました。今回は,島根県の久手海水浴場での海水浴でした。天候にも恵まれ,大いに楽しみました今回は,波が意外と高く,浮き輪で遊ぶにはもってこいでした。

2022年07月19日

竹ご飯作りました

 7月24日(日)第3回青河親子農業体験教室を開催しました。今回は,野菜の収穫と竹ご飯づくりを行いました。竹のエキスの入った炊き込みご飯に挑戦です。美味しい出来上がりに満足です。

2022年07月26日

秋・冬の野菜作り

 8月17日(木)第4回のシルバー大学では,秋・冬野菜づくりのコツについて学びました。白菜やキャベツは,定植後3週間,結球前に追肥をするいいようです。美味しい野菜が出来るのが楽しみです。

2022年08月18日

稲刈りが始まりました

 8月24日(火)5月の初めに植えたコシヒカリが刈入時期となりました。青河町上青河地区では,早速にコンバインで刈り取り作業が始まりました。気候変動のせいでしょうか,稲の生育も例年より早かったようです。

実りの秋ですね。

2022年08月24日

夏野菜ピザを堪能しました

 8月28日(日)第4回青河御横農業体験教室を開催しました。今回も天候に恵まれ予定したプログラムが実施できました。中でもピザづくりは皆さん楽しんでいただいたようです。本格的なピザ窯で焼きたてを頬張ってもらいました。

2022年09月01日

稲刈り楽しい!

 9月17日(土)台風の影響で日程を1日繰り上げ,第5回親子農業体験教室を行いました。今回は,5月に植えたコシヒカリを刈り取ってもらいました。稲を刈るコツも次第に分かり,40分余りで刈り終えました。どんな味のお米か楽しみです。

2022年09月19日

今年も出会えました

 今年も旅する蝶「アサギマダラ」が青河町内にやってきました。10月6日に連絡をいただき観に行きました。今年は全体的に少ないということです。昨年と同じ時期にまた会えることが出来ました。

2022年10月17日

収穫できました

 10月16日(日)第6回親子農業体験を実施しまた。今回は落花生,薩摩芋の収穫とちょっとしたおやつとして竹パンを作りました。薩摩芋は,子どもたちの顔より多きものがありました。収穫の喜びを感じていただいたようです。

2022年10月17日

親子農業体験~最終回~

 11月20日(日)今年度最後の青河親子農業体験教室を行いました。今回は,白菜の収穫です。1個2~3kgくらいの白菜になっていました。収穫した白菜を使って,家庭でも白菜づけができるように、白菜の本漬体験をしてもらいました。下漬の味見をして,ご飯が欲しくなった方もおられました。5月から全7回の体験を振り返って,多くの方が感想に書かれたのは田植え,稲刈り体験の事でした。あの泥のぬるぬる感が忘れられないとのことでした。教室に参加してくださった皆さんお疲れさまでした。今後も宜しくお願いします。

 次年度も実施予定です。募集案内は3月~4月頃HPに載せますので,興味のある方は,応募をお願いします。

2022年11月24日

お楽しみ会開催しました

 2月17日(土)青少年育成青河町民会議主催のお楽しみ会が開かれました。子どもたちや大人約35名が参加しました。射的などのゲームや竹パン作りにチャレンジし楽しいひと時を皆で共有しました。

2022年12月19日

大雪となりました

 12月19日(月)昨日から降り続いた雪のため,今朝は,35cm余りの大雪となりました。高速道路の一部通行止め,JRも運転見合わせ等交通機関に影響が出ています。12月にこれだけ降るのは、近年なかったことです。車の運転は,無理をせずゆっくり運転しましょう。

2022年12月19日

大雪の影響拡大

 12月19日からの大雪に続き12月23日~25日にかけての降雪により,深いところでは60cm余りになりました。さらに,今回の雪は湿雪でとても重たいです。いたるところで倒木が有ります。また,ビニールハウスが倒壊するという被害も出ています。

2022年12月27日

1年の家内安全を願い

 1月14日から15日にかけて町内で「とんど行事」が開催されました。しめ飾りや昨年のおお守りなどを焼き家内安全を祈願しました。鏡餅などもこの時焼いて食べると1年健康でいられるといわれます。コロナが収束し地域のコミュニティが活発になることも祈願しました。

2023年01月25日